フェチ 体験談

「空き部屋案内人」という怪しい肩書き

投稿日:2019年2月1日 更新日:

 

昨年の暮れに私のコンサルティングを受けることになった方で、とてもユニークかつ面白い活動をしていらっしゃる方がおりますので、ひとつの事例としてご紹介したいと思います。

もちろんご本人の許可をいただいております。

 

それにしても、まあ、よくこんなことが現実にあり得るものだなぁととても感心しているわけですが、もしご興味があればぜひお目通しください。

 

さて、33歳・既婚者の彼が趣味で行なっているのは「空き部屋案内人」という活動です。

全く聞き慣れない肩書きですが、彼曰く、何かの雑誌の記事に書いてあった「H系の趣味?」の名称らしいです。

で、その「空き部屋案内人」とはいったい何をするのかという話ですが…

 

要するに、空いているラブホテルにカップルをご案内する活動(建前上は)とのことです。

具体的に何をどうするのかというと、空いている部屋がなくて困っているカップルに空き部屋をご紹介し、車でご案内するという活動になります。

例えばクリスマスや大晦日、あるいは成人式やバレンタインなどの男女にとってのイベント時期はどのラブホテルも満員で空き室を見つけるのは難しく、あぶれたカップルが行き場を失いホテルの前でウロウロしているそうですね。

そんなカップルに声を掛け、「私は空き部屋案内人なのですが、空いているラブホへ車でご案内しますよ~」という活動なのだとか。(バックマージンはホテルからもらうので無料ですという名目です)

 

渡りに船とばかりに「ぜひお願いします!」とのことで車に乗り込んでくるカップルがいるらしいのですが、ここで彼はどこかへ電話を掛けます。

そこで、「・・・そうですか。すでに埋まってしまいましたかぁ…」と残念そうにつぶやくわけです。

 

もちろんこれはヤラセです。

最初からホテルに案内する気など全くありません。

彼の目的は、彼が不倫相手とのセックスのために借りている安アパートへ見知らぬカップルを連れ込み、そして彼らのセックスの一部始終を覗き見ることなのです。

そうなんです。彼の最大の趣味は、他人のセックスのノゾキだったのです。

 

不倫相手とのヤリ部屋を活用

彼は既婚者だということですが、同じ会社に勤める独身女性と不倫関係にあるそうです。

彼は既婚者ですから、セックスするにしても自宅は使えませんし、彼女は実家暮らしです。

必然的にラブホやシティホテルを使わざるを得ないのですが、アパートを借りたほうがランニングコストが安いということでボロいアパートを見つけて借りているのです。

 

使わなくなった古い家具や小物などを彼女の実家から持って来たため、なんとなく女性の部屋っぽくなってしまっているのだとか。

そんな部屋を運用し、覗きの趣味と実益も兼ねてトライしてみたのが「空き部屋案内人」とのことでした。

 

「僕の彼女の部屋でよければ2,000円くらいで貸しますけどどうですか?」と交渉すると、ほとんどのカップルは断るそうです(笑)が、確率的に7~8組に声を掛ければ1組はOKするそうですよ。

かくして、承諾したカップルは彼に全てを見られてしまうのです。

ただし、どうやって部屋を覗くのかまでは教えてもらえませんでした。おそらく何らかの仕掛けがしてあるのでしょう。

他人のセックスを覗き見ることが趣味の彼は、たまたまこのブログの記事(ヤリ部屋を作って若い子同士のセックスを撮影した話)を見つけて、動画販売に興味をお持ちになったようです。

 

おそらく、動画を撮影できる何らかの仕掛けがなされているのでしょうね。

さてさて、今後彼はどのような他人のセックス動画を世に出してくれるのでしょう。

 

とても楽しみにしています。

 

-フェチ, 体験談
-

執筆者:

関連記事

<妊婦愛好>妊婦とのハメ撮りセックス

  1ヵ月ぶりの更新となりました。   お盆休みですね。 昨日は我が本家に大勢の親戚が集まったのですが、甥っ子のお嫁さんがもうすぐ臨月ということで、その大きくて立派なお腹を皆の前で …

熟女の無料モデル化計画 ー 寸止め地獄 ー

  今回の記事は、ハメ撮りモデルとして熟女を対象としていない方にはあまり参考にならないかもしれませんので予めお断りしておきますね。 若い女の子をモデルとして使いたい方は、下記の記事を参考にし …

-脚フェチ(脚部愛好)- 女性のキレイな足はお好きですか?

  女性のボティの中で、おっぱいやマ〇コ以外のパーツで最も人気が高いのが「脚」ではないでしょうか。 例えば、初対面の女性を正面から見た時、まずは「顔」(まあまあだな・・・)⇒「胸」(ん、Bく …

ある特定の性癖に絞った作品が売れる理由

人脈もカネもない一個人が、自作のAVで確実に儲けたいのであれば、ある特定の性癖にテーマを絞った作品を作るに限ります。 その点については私のメインサイトでもスタート時より説明しているとおりですが、ここ数 …

出会いカフェの女の子を尾行してみたら?

  今回のネタは元コンサル生「Kさん」の体験談です。 先日、自作AVを9本ほど出品されている関西在住のKさんと久しぶりにスカイプしたのですが、その時に聞いた興味深いお話をご紹介したいと思いま …

レポート進呈

本サイトへのリンク