コラム モデル探し

出会い系サイトを利用するうえでの心構えと使い方のヒント

投稿日:2017年11月25日 更新日:

yuka160113284198_TP_V (1)

 

コンサル生さんの中には、出会い系サイトを使ってもなかなか女の子とアポが取れないと悩んでいる方もいます。

決して面接する前にハメ撮りの話を持ちかけているわけではなく、単なるワリキリで会いましょうという交渉です。それでもなかなか会うのが難しいのです。

どうしてでしょうね?

 

本人はその事実を自分なりに真剣に捉え、悩み、工夫してみるのですが、一向に改善されず私に相談するわけです。

このように、ワリキリ募集の女の子とすら会えないという場合は、よーく相手の立場になって思いを巡らせなければいけませんね。

相手の気持ちを考えたうえでアポが取れない理由を考えると、おそらく何らかの気付きがあるはずです。

 

ワリキリ娘はフーゾク嬢ではありません

より安価なハメ撮りモデルを発掘する場合、出会い系サイトが最も簡単だと私は思っています。この意見には反論する人がいるかもしれませんが、私がこれまでいろいろ試した経験に基づいてのことですので曲げようがありません。

 

出会い系サイトを利用する場合、狙う相手はただひとつ、「援交目的」の子に的を絞ります。要するにお金で解決するのですから、とても話が早いのです。

けれども、そんな援交娘でさえなかなか捕まえることが出来ない人が上記の例をみても決して少なくありません。

それはどうしてなんでしょう?

 

その理由は、お金が絡むだけにこちら側が勘違いしてしまうことにあります。

 

カネさえ出せば女はホイホイ着いて来る!

 

こういうスタンスの人が実に多い。

 

こちらに「カネを払ってやるんだ!」という潜在意識があるため、どうしても相手に対して上から目線になってしまうんですよね。

例えると、嫌なフーゾク客にありがちな、嬢に対してぞんざいな態度を取る輩と一緒です。

 

こちら側からみると、援交のワリキリ娘とフーゾク嬢というのはカネを取るのは同じです。けれども、実は大きく異なる点がひとつあるのです。

 

それが何だか分かりますか?

 

それは、

ワリキリ娘にも相手を選ぶ権利があるということです。

 

フーゾク嬢というのは客に選ばれる一方で、嬢の側からお客を選ぶことはできません。
(※イレギュラーなケースを除く)

けれども、ワリキリ娘はメールのやり取りのなかで、相手とフィーリングが合わないと感じたらいくらでもスルーが可能です。

誰が好んで高飛車な相手と会いたいと思うでしょうか。

 

 

援交というのは、男性にしてみればいとも簡単にお金を稼げる楽な商売というイメージがあるかもしれません。けれども、実態は若い女性にとってこれほど危険極まりない商売もないはずです。

事実、これまで何人もの援交娘が殺されていますよね。レイプまがいに乱暴されたりヤリ逃げされたりという経験を持つ子は少なからずいるはずです。

デリヘルなど、組織の後ろ盾があってお客に会いに行くのと違い、彼女達はたった一人で命がけでお金を稼いでいるのです。少なくとも彼女達の心のなかでは修羅場のようなものです。

 

そうだと分かればあとは簡単ですね。

いくらワリキリだからとはいえ、普通に純粋な出会いを求めている女の子と同等の扱いをしてあげればいいだけです。

そうすることによって、面接の成功率は格段に上がりますよ。

 

出会い系サイトでのプロフィール欄を工夫する

 

これまで出会い系サイトを利用したことがない初心者にお奨めしているのが「PCMAX」というサイトです。コンサルでもイチオシにしています。

⇒ PCMAXに登録する

 

その理由は、サイト側が雇ったサクラがいない点とアダルト目的や援交に対しての規制がゆるい点にあります。(あくまで他の優良サイトと比較してですが)

すると当然、援交目的の女の子がたくさん登録しているのは理解できますね。ただし、それは同時に外部の悪徳業者もたくさん紛れ込んでいるという意味でもありますが、その除外方法はまた別な機会にでも。

 

さて、出会い系サイト(今回の場合はPCMAX)で女の子と出会うには、まず自分のプロフィール欄を充実させることが必須事項となります。いくら援助目的でも女の子は相手を選びますからね。

その第一関門をくぐるためには、相手の女の子が安心でき、そしてお金を持ってそうな人だなぁと勝手にイメージしてもらえるような内容にすることです。

 

そしてもうひとつ。

アダルトや援交目的の女の子と出会う機会を増やすのが、プロフィール欄の「相手に望む条件」という欄です。

下記の画像を参照してください。

 

ご覧になって気付いたかもしれませんが、「写真・ビデオ撮影」という項目があるのが笑えますね。

つまりこれは、「写真・ビデオ撮影もOKですよ」、という女の子にサイト内の検索やあなたのプロフィール欄への足あとなどで出会える可能性が高まるという意味です。

そんな訳で、相手に望む条件としては、メールH、同性愛以外は全てチェックを付けておくとよいでしょう。

⇒ PCMAXに登録する

 

 

-コラム, モデル探し

執筆者:


comment

関連記事

素人のハメ撮りは臨場感や生活感に醍醐味

  私たちのような素人が撮影したハメ撮り動画がなぜ売れるのか、想像できないという人も多いのではないかと思います。 本当に売れるのだろうか? もしかすると、せっかくお金や労力をかけて撮影したハ …

まずはハメ撮りしてみよう

  実は、私のコンサルに応募してくる人の約6割はハメ撮り未経験者というデータがあります。 正直、結果をみてとても意外な感じでしたね。もっと多いのではないかと予想していましたから。というか、そ …

熟女の無料モデル化計画 ー 寸止め地獄 ー

  今回の記事は、ハメ撮りモデルとして熟女を対象としていない方にはあまり参考にならないかもしれませんので予めお断りしておきますね。 若い女の子をモデルとして使いたい方は、下記の記事を参考にし …

出会い系サイト攻略テクニック集

  出会い系サイトを使っていてもなかなかモデル候補が見つからないという場合もあるかと思います。 そこでこの記事では、これまでにコンサル生さん達からヒアリングした彼らの成功体験やそのテクニック …

ハメ撮りと性病

  今回、あえて「ハメ撮りと性病」という記事タイトルにしましたが、別にハメ撮りをするしないに関わらず、他人とセックスをすれば必ず性病のリスクを負います。 あなたは今まで性病に感染したことはあ …